2019年10月07日

消費税

いよいよ、消費税率が変わりましたね。
8%が10%へと、数字上では簡単ですけど、大きな変化ですよね。
100万円のとりひきですと、2万円の差がありますよね。
たかが2万円ですけど、小さな会社や商店ではおおきいですよね。
我々のような業種では、処理そのものは、複雑ではありませんが、
コンビニや、スーパーでは大変な姿が見られます。
軽減税率での対応です。
扱い商品によって変えなければならいですものね。
ファーストフード店なんかで見受けられるのは
持ち帰りか、どうかで同じ商品でも税率が変わりますね。
このような対応まで、考えると、大変な作業ですね。

国の財政状態では、消費税のアップの必要性について、
やむを得ないことも理解できますが、税率変更による作業の変化等、
大変なことが起こります。
ひとつの商品で見ると、値上げのような感覚にも陥りますね。
我々のような部品加工事業分野では、コスト・コストで大変な対応をしており、
そんな中で税率アップによる、購入価格アップ、売値アップが感覚的ですが、
大きくかぶさってきます。

まあ、そうは言ってもこのような環境の中でも、日本のものつくりは、
強くなってゆかねばならないですね。

皆さん、頑張りましょう
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村
posted by 職人 at 14:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: