2020年06月04日

物つくり日本

コロナウイルス騒動、少しは落ち着きが出てきている感じですね。

でも、ここで気を緩めると、次の攻撃が始まりますね。

心して立ち向かいましょう。

今回の新型肺炎の影響で色々なものが影響を受け、経営継続が

危機状態になっているところも多くみられるようになってきていますね。


特に我々のような中小企業では、大きな貯えがあるわけではないので、

受注が減ってしまうと、すぐに経営難に陥ってしまいます。

そんな中で、国や地方自治体からの支援策が実施されてきていて、

大変ありがたいく、助かります。

しかし、これだけコロナの影響が長引いてくると、支給してもらう支援金も、

すぐに底をついてしまいます。

なんとか経費節減等の工夫をしていっても、限界があります。

なんとか、早く経済復活ができるよう手をうってもらいたいですね。


国や自治体の経済刺激策も必要ですし、我々も世界に誇る物つくりが

絶えないよう努力、工夫をしてゆかなけれならないと思います。


我々の日常生活でのコロナ対策が最も大事だということ肝に銘じ

頑張りましょう。

それが、コロナ感染拡大を抑える重要なことと信じて実行しましょう。


posted by 職人 at 17:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする